【めんどくさい掃除は、お金で解決】①安くて便利すぎるトイレの換気扇に貼り付けるフィルター

今回紹介する便利グッズは、

トイレの換気扇に貼るだけ。ホコリがたんまり付いたら剥がすだけ。

ズボラな独男さん御用達の『ホコリとりフィルター』さん

f:id:kenzoo33:20181116221659j:plain

 

【面倒な掃除を短縮してくれる】

トイレの換気扇を数か月使用していると換気扇のカバーにホコリがぎっしりついてしまう。(4か月程度使用した1階のフィルター写真  ☟)

f:id:kenzoo33:20181116225858j:plain

3か月程度使用した2階のフィルターカバー(取り換え時期になると、『とりかえてネ』の文字が浮かび上がる仕組み。1階のフィルターは取り換え時期を大分逸していたようです。

f:id:kenzoo33:20181116220805j:plain

 フィルターを付けていないと、換気扇のカバーに直接ついたホコリを掃除機で吸ったり、水洗いをしなければならなく掃除がとってもめんどくさい。

『ホコリとりフィルター』を付けていればフィルターを剥がすだけでもこんな感じ。

f:id:kenzoo33:20181116230702j:plain

f:id:kenzoo33:20181116230934j:plain

 後は、カバーがプラスチック製なので静電気で汚れが少し付着してしまうのでウエットティッシュ等で拭いてあげるだけでカバーは綺麗になりました。

【独男愛用品】

カバーを外してフィルターを剥がしてカバーを拭くだけで掃除が終了。

5分もあれば完了してしまうので1階・2階のカバーを掃除しても10分程度とズボラな独男は毎回愛用しています。

カバーを外す際は、ホコリが舞ってしまうのでマスク等で防護してから作業を進めて下さい。

f:id:kenzoo33:20181116234217j:plain

f:id:kenzoo33:20181116235741j:plain

以前は、カバー下部にある人感センサー部分のフィルターをくり抜いていたのですが、くり抜かずに使用しても人感センサーは正常に反応するので今はそのまま貼り付けています。

【余ったポイントで是非】

『ホコリとりフィルター』は、8枚入りで400円なので、3か月に一度の交換ですと1年で4枚、1・2階合わせて8枚なので1年で400円で面倒なフィルター清掃が楽に済むわけですからコストパフォーマンスは高いと思います。

買い物等で貯まったポイントでも買える程度の金額ですので是非一度お試しください。

 

【ソロ活動も本格化】

最後は、ソロ活動を本格化した村上瑠美奈様(ラズワルド様)でサヨナラ。

www.youtube.com